しつこいシミを取り除くなら専門的な治療を受けよう

レーザーで簡単に

目元

薄いものなら一度で

シミを取り除くための方法はいくつかありますが、その中で一番定番で、かつ確実な方法と言えば、やはりレーザーを使ったレーザー治療と言えるでしょう。メラニン色素に働きかけて、一瞬と言わんばかりにすっとシミを取り除いてくれるのです。本当に薄いシミであれば一度きりの施術で綺麗に取り除くことができるので、長々とスキンケアにいそしむと言った必要もありません。あまりに濃いものの場合は複数回に分けて施術を受けなくてはなりませんが、それでも一回受けるごとに徐々に薄くなっていくのでその変化をしっかりと実感することができます。費用は掛かるものの、小さなサイズであればそれほど高くないので、長々と高い化粧品を使い続けることを考えると、こちらの方が遥かに経済的であることもしばしばです。

パチンと言う刺激

レーザーと聞くと何だか痛そうに思えるもので、いくら簡単にシミを取り除くことができると言われても抵抗があるという人も少なくないかと思います。確かにレーザーなのでまったく痛みを感じずに、と言うわけにはいきませんが、耐えられないほど痛いと言うことはなく、ゴムではじかれたようなパチンとした痛みを感じる程度です。余程痛みが苦手と言うタイプの人でもない限りは耐えられないと言ったことはありませんし、痛みがあると言っても本当に一瞬なので、それほど気にせずに施術を受けても心配には及びません。いい加減にシミを取り除いてシミのない自分の顔とこの先の人生を歩んで行きたい、そんな時はレーザー治療を一考してみましょう。

シミの種類を知りましょう

シミと一言で言ってもいくつかの種類に分けられることをご存知でしょうか。その種類によって治療方法が異なることもあるんです。最近、テレビのコマーシャルなどをきっかけに、周知されてきましたが、30代以降の女性に多く見られる、頬の周りにもやもやと広がるようにできるシミがあります。これは「肝斑」といって女性ホルモンの乱れが原因でできるものといわれています。これは一般的なシミとは種類が異なるものでシミ取りの治療方法も異なります。このようなこともありますので、まず、ご自分の取りたいと考えているシミがどのようなものなのかを明確にする必要があります。それにはやはり、専門機関である美容外科でカウンセリングを受ける必要があります。

信頼できる美容外科を選びましょう

自分のシミの種類が何なのかを知るために、今度は美容外科を選ぶ事になりますが、きちんと信頼できる先生を探す必要があります。きちんとカウンセリングを行ってくれるというのはもちろんですが、施術後のアフタフォローまでをしっかりと行ってくれる病院を探す事が大事です。それから、シミ取りは保険が適応されないことも多いので、きちんと費用を確認することも大事です。では、どうやって信頼できる先生や病院を探せばいいのかというと、口コミや評判を頼りにするのが一番です。インターネットで口コミや評判を元に人気のある美容外科をランキング形式で発表しているサイトなども存在します。シミ取りを実際に体験した方の体験談を読むことはとても参考になりますので、そういうサイトをチェックするのも一つの方法です。