しつこいシミを取り除くなら専門的な治療を受けよう

加齢とともに

肌を触る女性

シミ取りによく使われるレーザー

いくら普段からスキンケアを徹底していても、年齢を重ねてくると中々シミが薄くならず、それどころかどんどん濃さを増していく、と言うのは仕方のないことだと言えます。ですが、だからと言って諦めるしかないのかと言うと、決してそんなことはありません。というのも、専門的な治療を受ければ、シミはきちんと取り除くことができるからです。化粧品などを使った日々のケアやサプリなどで消えるならそれに越したことはありませんが、若い内ならともかく、歳を取ってくるとそう簡単に消えてくれると言った甘い話はありません。肌のターンオーバーにかかる日数が加齢によって長くなってきますから、本当に消そうと思ったら専門的な治療を受けるのが一番確実だと言えるでしょう。とは言え、自分の顔に関することだからこそ何の知識もないままに本格的な治療に手を付けるのではなく、どういったものなのかをきちんと理解した上で検討することが大切です。加齢とともに薄くなるどころか濃くなってきたシミをいい加減に取り除きたい、そんな時は是非今一度、専門的な治療に目を向けて、なりたい自分を追求したいところです。専門的な治療と言うと少し怖そうな雰囲気を感じることもありますが、どういったものなのかを知ってみれば、一考したくなること請け合いです。今よりももっと自分の顔を好きになりたい、そんな時にこそ是非、こういった方法もあるのだと言うことを知ってみてください。

最新の光治療器でシミ取り

日光に当たる期間が多いとシミが増えてしまうことがあります。シミ取りには色々な施術があります。シミには種類があり最も多いのが老人性色素斑と呼ばれる物です。一般的に言われるシミとはこれのことで、紫外線により中高年によく現れます。老人性色素斑には炭酸ガスレーザーが伝統的に使われています。炭酸ガスレーザーは肌の表面を削る治療です。医師の技術に結果が大きく左右されますので口コミなどを利用して確かな医院を選ぶ必要がありあます。また、Qスイッチルビーレーザーもシミ取りよく使われます。こちらは肌の赤みのある部分にのみ作用しますので、他の正常な肌に影響が及びませんので安心です。きれいに治すためにアフターケアをしっかりして、腫れを抑える塗り薬なども出してもらいましょう。

また、最近では過去に改善が難しかったソバカスにも有効な治療法が開発されました。ソバカスは凹凸がなく顔の中心部に遺伝的に表れる物です。レーザー治療をすることで、かえって悪化してしまうこともありました。現在では光治療器を用いて施術をします。この治療の良いところはダウンタイムがないことです。すぐにお化粧をすることができますし、会社や学校を休む必要もありません。また肝斑と呼ばれる頬の高い位置に現れる体質的なシミ取りにも効果があります。これから現れる潜在的なシミにも対応しています。さらに光治療をすることでコラーゲンが生成され肌がプリプリになります。シミの場所以外にも適応できますのでシミ取りだけでなく、顔全体を蘇らせることができます。

ピックアップ

目元

レーザーで簡単に

シミを取り除くのは難しいことの様に思えますが、レーザー治療であれば一日で、それもほんの数十分で取り除くことができます。長く消せなかったものをそろそろ消してしまいたい、そんな時はレーザー治療を検討してみましょう。

詳細を読む

目元を触る

アフターケアが大事

レーザーで簡単にシミを取り除くことができますが、施術の後は必ずアフターケアが必要になります。施術を遠投する際は、アフターケアのこともありますから、先のことまで考えて受けることが大切です。

詳細を読む

鏡を見る女性

良い医師を見つけよう

シミを取り除くためのレーザー治療は主に美容外科で受けることになります。大切な顔に関わる施術だからこそ、利用する際は本当に良い医師のいる美容外科を選ぶよう心掛けたいところです。

詳細を読む

↑ PAGE TOP